インターステラー

CAHGC5OL.jpg


森川さんには関係ないけど先週観てきた(そんなことをしているから色々押せ押せになるんぢゃ…
まったくです…

でもこれ なんかすごかったよ~\(◎o◎)/!
行ってよかったよ。
予告観た感じ 宇宙飛行士のパパさんが 娘や家族を置いて宇宙を旅して 新しい星を探す話かと思った。
次々違う星を渡り歩き 色々な宇宙へ行くのかと。
すごい映像が 見たこともない宇宙が見られるのかと。
これは映画館で観る映画だねと思った。

始まって1時間くらい 中々宇宙へ行かない…
早く宇宙が観たいのに~ 父と娘の愛情物語なんて 要らないのに~(ちょこさん…
砂漠化して砂嵐が吹き荒れるのに なんであんな木造住宅に住んでいるの?
もっと気密性の高い家にしようよとか ツッコんだり。
やっと宇宙へ飛び立ったと思ったら 何だか見たことのある感じだな~
【プロメテウス】みたいとか 
中々 期待した通りの感じにならない。
ネットの評判が良かったのに どゆこと?
家に帰って ブログにボロクソ書いちゃる とか 途中まで思ってた。

地球は砂漠化が進み 植物が次々疫病にかかり人類は食糧不足で絶滅の危機。
土星にワームホールが出現し 違う銀河に行ける可能性が。
先遣隊が 移住可能な星を発見し 信号を送ってくる。
その信号を頼りに パパさんたちは宇宙に飛び立つわけです。
3つの惑星を巡っているうちに 地球ではどんどん時間がたって 娘はパパさんの年をこえてしまう。

重力が重いほど 時間の進みは遅くなるんだって。
最初に行った星は 重力が地球の1.3倍 その星の1時間は地球の7年に相当
のんびりしていると人類が滅亡しちゃう。
それから 重力だけが時空を超えられるんだって(意味は聞かないで
重力を解明できれば 時空を超えられるとか…

最後の星へ向かう時 パパさんはブラックホールに飲み込まれる。
ブラックホールの先に 何があるのか?
ブラックホールの先には 何もないんじゃ…?(@_@;)?
絶望的な状況でも何かをしようと ブラックホールのデータをコンピューターに送り続けるパパさん。
人間 あきらめちゃいかんのだね。
諦めは愚か者の結論 

そのあとの 展開がすごかった。
何だこれ?って
パパさんは 時空を超えたんだね。
勤めを終えて 土星のあたりをさまよっていたパパさんは救助され ついに娘と再会 そして…

パパさんよりはるかに年を取った娘と再会した時は 自然に涙が出たよ
途中で暴れなくて良かった。
すごい映画でした。
誰かと一緒に観たかったと 初めて思った。
終わった後 あれこれ語り合う人が欲しかった。
不思議な感動を得た映画だった。

ご訪問並びに拍手いつもありがとうございます
拍手コメントのお返事は続きを読むに書かせていただきました
よろしくお願いします
 
> Miさん こんばんは~♪

   こちらこそ 遊びに来ていただいて 色々教えて頂いたり
   情報を頂いたり ありがとうございました
   また来年も 突っ走るであろう森川さんに 必死で着いて
   行きたいと思っています
   ぜひぜひ よろしくお願いします (^∀^)ノ 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する