スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GODZILLA

CAXWPJ0G.jpg

怪獣が大好きなので ゴジラ 観てきました。
え~とね タガメみたいな怪獣をゴジラがやっつけてくれる話(ちょこさん…)
たぶん モリモリクラスタの皆さんには ほぼほぼ興味のない映画であろうと思われるので いつもよりさらに ざっくり行きますよ~。
このゴジラは私の理想のゴジラだった~
かっこよくて つよくて デカかった。
サンフランシスコのゴールデンゲートブリッチ。
橋越しに見る 海から現れるゴジラ 大迫力。
背びれはまるで活火山。
そこだけ出して 泳ぐ姿が なんとも不気味で素敵。
高いビルの屋上に居ても目線はゴジラの太もも。
こんなデカい生き物に 銃を撃ち続ける アメリカ軍兵士。
ある意味 すごい勇敢だ…
もはや ゴジラは 自然災害 通り過ぎてくれるのを待つしかないと思うの。
戦うなんて おこがましい。
でも すぐ アメリカは(映画の中で) 核爆弾使いたがるんだよね なんで?
うまくいったこと無いよね
これを現実の反面教師にしてほしいというのなら わかる。
日本が世界に誇る名優 ケン・ワタナベが やめてくれないか と 頼んでも決行。
タガメみたいな怪獣に あっさり核爆弾を取り上げられ 町の地下に持って行かれちゃう。
ゴジラがタガメ退治をしている間に 自分たちで仕掛けた核爆弾で 自分たちがピンチになって 自分たちで死に物狂いで回収という 人間は右往左往。
ゴジラはねぇ 背びれが光ると 口からものすごい熱光線を出すんだよ~。
それを タガメの口の中に 思いっきり吐き出して あーすっきり。
力尽きて 死んだかと思わせてからの…当たり前 むっくり起きだして 広い海に帰っていきましたとさ。
めでたし めでたし
珍しく 日本の描写がリアルでした。
怪獣の攻撃で 原発がメルトダウンしたり その後の立ち入り禁止区域の様子とか リアルで身につまされた。
タガメが放射能を食べる生き物で その区域の汚染は浄化されてた。
ちょっと 良いこともしたんだね タガメ…
吹き替えが最低だった…字幕で見れば良かった。
相変わらず なんでタレントさん 使うんですかね?
何かの宣伝になってますか?
演技が下手すぎて 興ざめ。
私が気付くぐらいだから 演出やら監督さんやら プロの方々は 皆さんわかってらっしゃるでしょうに どうにもならないんですかね?
声優に挑戦 とか やめて欲しい。
【挑戦】 すること自体 玉砕覚悟ということですよね。
玉砕して 迷惑なのは お金出して観てる私たちですから
あれ…ざっくりとか言いながら くどくなっちゃった

お口直しに


貴女の涙腺ほぐし隊っ!!! 1(仮)貴女の涙腺ほぐし隊っ!!! 1(仮)
(2014/07/30)
森川智之

商品詳細を見る


届きました。
森川さんのピロートークCD目当てに メイトさんに予約。
ピロートーク…なんと たったの2分だった~
しかも おはよ から始まった。
あれ?あの~ピロートークって あの なんだ その どっちかっていうと 夜のお話 なのでは?
ま いっか…
さすが帝王 たったの2分でも こっぱずかしくて 畳の上を萌え転げるほど 甘かった。

それでもやさしい恋をする
メイトさんで予約すると おしゃべりCDが付くそうです。
トークCDが付くと聞くと無条件で買ってしまう私。
さっそく予約しました。

ご訪問並びに拍手いつもありがとうございます
拍手コメントのお返事は続きを読むに書かせていただきました
よろしくお願いいたします
 
> E さん こんにちは♪

   ピローCDは 他の方と一緒で みんな 2~3分ずつでした
   短いな~ 
   腕枕してくれてましたよ 

   アメリカ版ゴジラで 森川さん主役演ってます (^∀^)ノ
   今回のには出てませんが
   前回のゴジラはイグアナみたいで評判が悪かったのですが
   今回は人気があったようで すでに続編が予定されているみたいです

   ひや~昔の記事まで いつもありがとうございます~
   私も読んでみました
   私も元気だったなぁ なんて
   ブラベルも…
   itaさんも かどしゅんもいなくなっちゃったし…
   なつかしいなぁ
   ブログ書いてなかったら きっと全部忘れちゃってますね
   殴り書きでも 書いておくものだなぁ
   いつもお付き合いありがとうございます (^∀^)ノ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょこ

Author:ちょこ
                              
彩の国の山奥に住んでいます。
好きなものは何度も反すう。
インドア派。
森川さんに会いに行く時だけ 山をおりて都会へ出ます。

カテゴリ
フリーエリア
banner-oma2.gif  border= blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。