スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備蓄

わんことにゃんこ(5) (ドラコミックス)わんことにゃんこ(5) (ドラコミックス)
(2014/01/25)
天咲吉実

商品詳細を見る


森川さんが 右側のメガネの彼氏 麻生純也を演ってます。
良いですねぇ 長身 インテリジェンスなメガネ しかも超優しい
続編が出たので 読みました。

おさななじみの二人が いつのまにかラブラブになって結婚する話。
(ちょこさん ざっくりすぎます

え~と
ジュンヤはおさななじみのアツ@水島大宙さんに 片思い。
アツが可愛い女の子と付き合ったり 失恋したりするのを見守ってきたけど 大学生になってとうとう想いを抑えきれずに告白。
アツはびっくりしたけど 大好きなジュンヤを失いたくないと 気持ちを受け入れることに。
この想いは恋なのか ただの友情か…悩んだ時もあったけど もともと大親友の二人 自然に恋人同士に。
前巻で 地震で地下に閉じ込められ命の危険にさらされる二人。
極限の状況で指輪を交換。
長い間 アツに片思いしていたジュンヤは 大怪我している状況でも至福を感じて…
そんなシリアスな展開だった後 この巻は全編ラブラブ甘々…てか いつでもこの二人は全編ラブラブ甘々なんだけど。
お互いを いつ失うかわからないという経験を経て ますます深まる二人の愛。

1巻では大学生だったので 森川さんがやるにはちょっと役が若いかなぁと思ったんだけど 巻が進んで社会人になって ますます素敵になったジュンヤが すっかり森川さんに見えるワナ。
『アツ…』って 
カメラ目線で見つめてくるジュンヤに ひょえ~ (ちょこさん しっかり
ドラマCDは3巻までなので 続編が出ると良いなぁ。

たからものは箱の中 (ドラコミックス)たからものは箱の中 (ドラコミックス)
(2013/04/25)
天咲吉実

商品詳細を見る


     の ふたりも登場して エピソードが補完されてます。

銀・どうして麻生君の事悪く言うの?
  パートナーの自慢を大っぴらにできない身じゃない?俺達って
  
ア・『普通』とはちょっと外れてますもんね俺ら

銀・だからこそ 言っても良い相手には 恋人の事めいっぱいほめちぎって
  自慢したいと思わない?
  わかってるよ 長谷川君のは『照れ』だよね
  でも ちょっと麻生君が可哀相かなって思っちゃって
  だってさ 俺達の場合
  『普通』なんかじゃ全然足りないくらい『大事な相手』だもんね

そうだよね 俺のものだってことさえ 世間には言えない関係ってつらいよね。
どんなに愛し合っていても 社会的には独身で何の保証も約束も無いわけで。
『春抱き』でも その為にふたりで家を買うって言う エピソードありましたよねぇ。
そんな風に いつもつきまとう切なさが BLの醍醐味じゃないかと。

このメガネのインテリジェンスな彼氏が 見かけによらずエロエロ
甘くて エロエロなのがお好きな方 お勧めです。
私は 大好きです(ちょこさん…


なんて…のんきに萌えを語っていますが…
わが町は非常事態です。
国道が雪崩でふさがって とうとう自衛隊に救援要請したそうです 
街で唯一の百貨店に 食料品が届かないとテレビでやってた。
そうだっのか 放送見て知ったぜ…
食品ばかりか 灯油も来ない ガスも来ない。
まるで大震災の後です。
食料は1週間ぶんくらいあるので大丈夫と 思っていたのですが 灯油が残り少なかった 
まさか お店に品物が届かないとは…。
便利な生活に慣れちゃってる…反省。
備蓄って 大事。
萌えの材料は たっぷり備蓄してるんだけどなぁ(ちょこさん 笑いごとぢゃありません
ほんとに…

県道も除雪が間に合わず 車同志すりかわるのも難儀な有様。
今 健脚で優しいお隣の奥さんが 一輪車で歩いてお米を買ってきてくれました。
ありがたや~
お米も 灯油も 在庫限りらしい。
補給部隊はいつ? 待ってます。

ご訪問並びに拍手いつもありがとうございます
拍手コメントのお返事は続きを読むに書かせて頂きました
よろしくお願いします
 
> Cさん こんばんは~♪

   遠い北の空から ご心配ありがとうございます~
   雪国の方から見たら 何やってんのって感じだと思います
   私もこのくらいの雪で なぜにこんなに大混乱?(@_@;)?って
   さいたまって 除雪車一台しか無いんですって
   そしてその一台は うちの街に
   地元の建設業者さんがボランティアで町道や県道を掃いてくれますが
   もともと人手も機材も足りていない
   なのでちょっと大雪だともう太刀打ちできない
   電車も山間部を縫うように走っているので雪崩やがけ崩れを
   避けるために 早めにストップしちゃうんです
   まさに陸の孤島
   山梨は除雪車一台も無いとか
   山梨の方が雪降るのかと思っていたのにびっくり
   さいたまも山梨も県の設備自体が 雪は降らないっていう設定らしい
   スタットレス…おっしゃるとおりっっっ
   履かないなら乗るなです
   危険です
   履いていても アイスバーンで滑るのに 
   RV車にしておけば良かったと思います(最近買い変えちゃった
   備蓄…大事ですね
   大震災の時 こりたのに 人間ってすぐ忘れちゃう(>_<)
   あの時も 灯油とガソリンの調達に苦労したっけ…
   便利な生活に慣れちゃって 商品が無くなることなど
   想像できないんですね
   それで ちょっと何かあるとあわてちゃう
   うーん反省

   雪かき 重労働です
   そして大変な時間を費やしてる
   いつも雪と戦っている 豪雪地帯の人の忍耐と努力頭が下がります
   たぶんサバイバー精神も 都会の人と雲泥の差です
   私も これからは 少なくとも10日くらいたてこもれるように備蓄します
   特に燃料系ね(←食べ物ばかりを備蓄してた人

> Eさん こんばんは~♪

   さいたまで こんなことになってるのは うちのとこだけなのかな~?
   やっぱり 山なのね…
   道路の除雪が進んでいないので町は大渋滞
   いろいろなものが 滞ってます
   自衛隊は このくらいでは呼べないって 県の上の方の人が
   止めちゃったみたいで 5回くらい頼んで来てもらったらしく
   すっかり 手遅れで 大混乱になったみたいです
   山奥の人工透析が必要な人などは ヘリで病院搬送したとか
   元気なら良いけれど 病気の人や一人暮らしのお年寄りとか 大変ですよね
   真冬に山の中で何日も停電とか ありえない(>_<)
   まさに 大震災の後みたいです
   でも幸い 天気が良いので 気持ちは
   どんなときも 萌えを語る のが 私のポリシー(^∀^)ノ
   どんよりな時こそ 森川さんに癒してもらう
   どんどん行きますよ~

> Miさん こんばんは~♪

   ご心配おかけしてすみません~
   大変さ 伝わりづらい…褒め言葉だ…
   良いんです どんなときも萌えを語りましょうっっっ
   若っぽいモリモリ なんかムズムズして(褒めてます)良いっ
   そうそうっっっ高校生の時のジュンヤ 片思いしている時とか切なくて
   アツの事を想って泣き崩れるシーンとか ギュンギュンするよねっっっ
   長い片思いがあったからこそ 今のジュンヤの幸せさは
   言葉に尽くせないと思うと もうそれだけでジーン    
   アツも 愛されて当たり前って思っていたことに気づいて
   ジュンヤの想いにに応えなきゃって 考え始めるところとか
   愛って良いよね~
   地震のシーンはやっぱり難しいですかね~
   指輪を交換したり ジュンヤがアツをかばって倒れたり
   アツがジュンヤを助けるために 必死になったり
   そのあとのPTSDとかドラマチックでCDで聴いてみたいんだけど
   無理ならコミック読んで 脳内変換(モリモリクラスタの奥義)

   おー オブリビオ~ン 映画字幕で観たので まだ森川さんの声で観ていないんですよね
   私は 最後 クローンでもオーケーなの?って
   姿かたちが同じでも 違う人じゃんって思ったのですが
   あの後 どうなるのかな?

   WOWOWでアウトロー 観ました
   アウトローな森川さんの第一声に おってなりました
   イーサンとはまた違う 


> naさん こんばんは~♪

   ご心配おかけしてすみません~
   住んでいる私も なぜにこんなに大混乱?っていうくらい
   大混乱です
   除雪が間に合わなかったのが 最大の敗因ではないかと
   どこもかしこも凍った雪だらけで 国道でさえ方側通行で大渋滞
   物流が滞って買い物に行く足も無いし 行っても品物も無いし
   いつも店に行けば何でもある 車に乗ればどこへでも行ける
   そんな便利な暮らしに慣れ過ぎちゃってました
   でも その後 良い天気が続いて 亀の歩みながら 回復しつつあって
   木曜日の雪の予報も 何やら 曇りの予報に変わったみたいで
   何とかなりそうな予感です

   いつも読んで下さってありがとうございます
   ご心配感謝です
   そして どんな時も 心に萌えを~

> Lさん こんばんは~♪

   降った雪が凍って カッチカチ
   まるで氷山の様です
   町中凍って 冷凍庫の中の様
   雪かきも もはや氷かきで 土木工事の様に
   ツルハシやスコップで削ってます
   昼間は 暖かいので 助かります
   週半ばの雪の予報は 何やら回避できそうな感じになってきて
   良かったな~と
   早く 物流が戻って欲しいです
   そして私の萌え材料を届けて欲しいな~(ちょこさん調子に乗りすぎ)    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょこ

Author:ちょこ
                              
彩の国の山奥に住んでいます。
好きなものは何度も反すう。
インドア派。
森川さんに会いに行く時だけ 山をおりて都会へ出ます。

カテゴリ
フリーエリア
banner-oma2.gif  border= blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。