スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーキングwithダイナソー

ウォーキングwithダイナソー

森川さんが恐竜を演ってるというので 観てきましたよ。

このでっかい恐竜が主役じゃ無くて 足元にいるちっさいのが主役のパッチ。
森川さんが この草食恐竜のパッチのやんちゃな兄ちゃんスカウラーを演ってます。
最初は 子どもという事で ちょっと可愛げな声で登場するも おっさんぽさが否めない 
森川さんなら もっと可愛い感じで演じられると思うけど 弟のパッチ役が とんねるずの憲さんで 普通に憲さんのままで演じてるので それにあわせたのかも。
おっさんコンビの 子ども恐竜…何だか可笑しかった。

タイトル通り 恐竜とともに歩く歩く。
餌を求めて 北へ南へ。
お父さんやお母さんに守られながら 大きくなっていくスカウラーとパッチ。
弱肉強食 自然界の厳しさで 頼りにしていた両親も無くなり 自力で生き抜いていく。
パッチはちょっと落ちこぼれ お兄ちゃんにやられてばかり。
スカウラーは ボスを倒して新ボスに。
パッチはガールフレンドもお兄ちゃんに取られちゃって 自暴自棄。
スカウラーは 力はあるけど 思慮が足りないところが。
肉食恐竜に 群れを襲われて 大ピンチ。
好きな子の為に パッチが登場。

スカウラーは 群れを追放したはずのパッチが戻ってきたとき
早く 群れを連れて 逃げろって言う
俺の事は 良いからって

良かった…早く俺を助けろって言ったら どうしようかと思ったよ。
そんな悪い奴じゃ無くて良かった。
映画版の ジャイアンみたいな感じ? 

森川さん なんでもやるなぁ。
オファーが来るのか オーディションなのか。
冒頭にカーラジオの天気予報のアナウンサー役もやっていて そっちはいつものイケメンボイスだった。
パッチとスカウラーより ストーリーテラーの鳥役の ゆうきゃんがめっちゃしゃべってた。
恐竜図鑑のような映画だった。
恐竜好きのお子さんは 楽しいと思います

ホビツトの予告見ましたよ

ホビット

きゃ~ 真ん中に 森川さんがいるよ。
2月公開 楽しみだね 

ご訪問並びに拍手いつもありがとうございます 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょこ

Author:ちょこ
                              
彩の国の山奥に住んでいます。
好きなものは何度も反すう。
インドア派。
森川さんに会いに行く時だけ 山をおりて都会へ出ます。

カテゴリ
フリーエリア
banner-oma2.gif  border= blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。