スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝☆復活

祝・復活

昨日のキョウリュウジャー トリン様 見事に 復活~☆ヽ(▽⌒*) 

※以下 またまた 盛大にネタバレしていますので お気を付け下さい。

カオス様に実弟だという事をバラされて あげく悪の歌に操られて キョウリュウジンと戦うトリン。
自ら キョウリュウジンの剣に斃れて すっかり石化。

この星の生き物 恐竜や君たち人間が好きだ
だから悔いは無い
さらばだ 獣電戦隊 たのんだぞ…


一億年も前に ひとり地球を滅ぼすためにやってきて その地球を愛してしまったトリン。
孤独ながら 愛にあふれた日々だったんだね。
やっと仲間を見つけても 自分は元デーボス。
秘密を持って戦っていて苦しかったんだろうな。
だから 悔いはないって…簡単に成仏しちゃ イヤッ

もちろん 仲間も諦めていない。
軽トラに 乗せられる石化したトリン様が 不憫だ…
いや 良いんですよ 軽トラ 便利ですよね。
でも 何だか 建材みたい
スピリットペースに運ばれて 石の力と皆の歌で見事に復活。

こんなブレイブな目覚めは初めてだ 

キングたちと戦うトリン様の 目にもとまらぬ剣さばき。
最高にブレイブ。

カーニバルのクライマックスだ
(ゆびパッチン)
ブレイブに踊れっっっ


完全復活した トリン様 超かっこいい。

億千の時が過ぎても
この星の美しさは変わらない
そこに生きる仲間たちの素晴らしさも…
(トリン 漢泣)

敵を倒して 皆と森を歩くトリン。
とっても 幸せそう。
森川さんの 笑い声が最後まで聞こえる。


拍手コメントで教えて頂きました
いつもいつもありがとうございます~

Dear+ (ディアプラス) 2013年 10月号 [雑誌]Dear+ (ディアプラス) 2013年 10月号 [雑誌]
(2013/09/14)
不明

商品詳細を見る


今月のディアプラスに 森川さんのドラマCDが付いているそうです。
なんてことっっっ 早く買いに行かなくちゃっっっ
何故こんな重要な情報 今まで知らなかったの(>_<)
私も まだまだだぜ…
本当に 皆さん いつもありがとうございます 

ご訪問並びに 拍手ありがとうございます
拍手コメントのお返事は続きを読むに書かせて頂きました
よろしくお願いいたします
 
> Hさん こんばんは~♪

   軽トラ…世のトリンファンのお嬢様たちが
   全員 ツッコんだらしいです 
   光に包まれる…良いですね 

   台風やら 地震やら 竜巻やら もう 災害列島(>_<)
   何に気を付ければ良いのやら(@_@;)
   私の住んでいるところは あまり被害は有りませんでした
   周り中が山なので 雨風から守られている感じです

   弟さんと ゲームショウ 良いですね
   私も 弟います
   弟って 可愛いよね
   すごい人出だと思いますが 何とか生森川さん 会えると良いですね

> Miさん こんばんは~♪

   おぅおぅ 
   Miさんの エンディング 良いですね
   私もぜひそれで…最後人間に転生したトリン様 観たいです
   そこはそれ ぜひ社長で ゆびぱっちん
   まだまだ カオス様との兄弟対決とか 絶対ありますよね
   すごい深いな…キョウリュウジャー 油断できん 侮れん 
   軽トラで運ばれるトリン様 可笑しいやら 哀しいやら
   なかなかに リアリティのあるキョウリュウジャーです 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブレイブな目覚め

化石の姿も美かったトリン様ですが 
声が聴けないんじゃ 日曜朝に録画してまで見るかなぁ。。。
と 思ってしまいました

にしても ちょこさん!!
前回のトリン様に続き今回の祝復活のトリン様 すごいです 
絵を描かれてるんですか?
新たな発見 ちょこさんの才能に感激しています
なんど見ても 森川さんの声が聴こえてきます!!
ブレイブなちょこさん どこまでもついていきたいっ




 

まねちゅあさん こんばんは~♪

私も~石化しても 素敵e-415とか 思ってました。
そうか…石化してると 肝心の声が聴けませんよねっ(>_<)
軽トラに乗せられるトリン…思わず誰もが軽トラ…e-263って(笑)
リアルで楽しかったです

いやいやいや まねちゅあさん
プロの方に 褒めて頂くなんて 恐れ多いっっっe-263
絵は 子どもの頃 カレンダーの裏とかに落書きしていた程度で 今は 年に一回年賀状に描きます。
トリン様を見ていたら 久しぶりに描きたいって 思いました。
復活のトリン様は 描いているうちに愛があふれちゃって ちょっと丁寧に描きました。
トリンばかり描いていたら 家族に それがよっぽど好きなんだねと 言われました。
プロフィール

ちょこ

Author:ちょこ
                              
彩の国の山奥に住んでいます。
好きなものは何度も反すう。
インドア派。
森川さんに会いに行く時だけ 山をおりて都会へ出ます。

カテゴリ
フリーエリア
banner-oma2.gif  border= blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。